永代供養・大霊園

納骨堂(永代墓)

1. お問い合わせ
まずはお電話にて当山の予定をご確認ください。
当山の予定とお申し込みの方のご都合がつく日に、現地見学を兼ねてご説明をさせていただきます。
2. お申し込み
お気に入りいただきましたら、お申し込みとなります。当山所定のお申し込み用紙にご記入いただきます。
お申し込みと同時に当山のお檀家様となっていただきます。(当山のお知らせなどの送付があります。)
納骨堂をお申し込みいただいた旨を、後見人の方によく伝えてくださいますようお願いいたします。
後継者の途絶えてしまう墓地は本尊釈迦如来の台座の下の合葬墓に埋葬いたします。
埋葬いたしましたご先祖さまは永代過去帳に記載いたします。
お位牌を制作いたし、位牌堂に永代安置いたします。
3. 葬儀
お申し込み者がお亡くなりになられましたら、御遺族さま・御親族さまによってお葬儀をあげていただきます。
当山住職により引導をお渡しし、御戒名をお付けいたします。
4. 納骨
ご葬儀が終わりましたら、納骨堂にお入りいただきます。本尊檀の両脇に個別にお祀りいたします。
5. ご法要
住職により永代に亘りご供養をいたします。
ご親族さま・ご遺族さまによる回忌法要を行う場合は永代供養とは別に承ります。当山までご連絡ください。
6. お参りについて
毎日午前八時~午後四時までの間は開山堂入口より自由にお参りすることができます。
もちろんどなた様でもご自由にお参りすることができます。
防犯のため開山堂入口を閉めていることもありますが、その場合は当山にお声をおかけください。
7. 当山の特徴
「家」という単位を基本としますので、永代供養料は「家」で一回の納入となります。ご夫婦でお入りになる場合でも永代供養料は一回のみ。ご夫婦、お子様とお入りになる場合でも同様です。供養がしっかり行われます。
当山はお寺ですので、納骨や埋葬のみならず、たとえ家が途絶えてしまっても後の供養を行ってまいりますので、永代に亘り安らかにお過ごしいただけます。諸堂直結。本堂や庫裡ともつながっていますので、ご法要を行い、お参りすることもスムーズです。庫裡にてお斎を行うこともできます。
お仏壇も兼ね備える。二階部分が位牌堂となっていますので、皆様のお仏壇としてお使いいただけます。一階は永代供養墓ですので、皆様のお墓としてお使いいただけます。お寺がお仏壇、お墓を永代管理してまいります。
歴史を刻む。各家のお位牌には過去帳が納入されており、その家の歴史を後世に伝えてまいります。
  • ・当山のお檀家様であることが必須事項となります。(檀家様は、庫裡や本堂などの諸施設が使えます。法事や供養などを引き続き当山が行います。拝観料も無料です。檀徒会費は月額500円(平成31年現在)の協力を頂きます。
  • ・ご希望の方は当山の檀家登録を行っていただきます(一代檀家制度あり。一代に限り檀家登録をする。家が途絶えてしまう場合はその限りではございませんので、ご相談ください)
  • ・他寺のお檀家様の重複しての登録は致しません。
1階 納骨堂
2階 位牌堂

大霊園(墓地)

古城桑原城の麓、山々に囲まれ自然豊かな地に大霊園がございます。区画は二種類あり永代使用権を分譲いたしております。
中央道諏訪インターより約10分という場所にあり、広々とした駐車スペースもありますので、お墓をお探しの方はご相談ください。